こども会などの役員について

子どもが大きくなってくると、保育園や幼稚園、小学校、さらには地域の子ども会や児童クラブの役員が回ってくるようになります。それらの役員会への参加は夫婦で協力しあうものだと思っていましたが、人付き合いの苦手な主人は一切参加してくれないことが、悩みの種です。
ただの役員であるうちはいいのですが、クラブ長や会長などになってしまった場合、どうしても出席回数は多くなり、責任も重大になるため主婦である私一人では荷が重くなります。夕方の会合では主人や子供達の食事の準備をしてから出掛けることになるので、それまでの段取りが大変です。

私自身、仕事をしているので、仕事が終わってからの時間は戦争のようになってしまいます。
また、休日の行事に参加しなければならないことも多々あるため、せっかくの自分の時間をそれに割いて、頑張っているのに、主人は家でのんびりテレビを見てくつろいでいるのかと思うと悲しくなります。

そんな日々のうっぷんを晴らすためにこの前こっそりと私にとったら大きな買い物をしてやりました(笑)

私には自由に使えるお金がないので昔作っていたプロミスのカードを利用して!!いけないとは思ったのですが、わたしだってどこかで発散しないと息が詰まってしまうから。。。

購入したものはヴィトンのストール♡♡

それを付けて子供会なんかに参加すると少しは気分が違うかもと思いまして(笑)

お金がないのは日本国だけではない。

日本もアベノミクスだのなんだの言っていますが、まだまだ財政は上向きではありませんよね。。。実際主人の会社も全く景気は良くならないし、お給料だって下がったまんま。ボーナスも以前に比べると本当に少なくなりました。

ボーナスをあてにしての貯金や大きな買い物も全然できていなくて、生活自体が苦しいですね。なのでたまに友人から誘われたランチや欲しいなって思った洋服や鞄なんかはほとんど諦めている状態。友人のブログをみているといつも美味しそうなランチやディナーを楽しんでいて羨ましい限り。みないようにしようとしても気になって覗いては、なんで我が家は・・・とちょっとしたイライラが貯まってしまうんですよね(+_+)そんなストレスが爆発しちゃうと買い物に走ってしまう私。たまにお金のない主婦なのでお金を借りて購入することもあります。。

主人には内緒ですが、ストレスを溜めたまま生活しているとどうしても主人にお金のことで八つ当たりみたいなのをしてしまい最終喧嘩になってしまうので・・・

フルタイムや正社員として働きに出た方が生活も楽になるなって最近考えるようになりました。主人は出来る限りは家にいて欲しいという考えなのですが、そうは言っていられない感じですかね・・・

借金の多い国

日本は借金がすごく多い国だっていうのを聞いたことがあります。経済とかのことはよくわからないんですけど、国債などをたくさん発行しすぎていて、借金だらけの国だって言われたりしますよね。実際のところどうなんでしょうね。。

もし一般的に言われているように借金だらけの国ならば、いつかは破たんするはずですもんね。もし個人の人が借金だらけになって支払えなくなってしまえば、自己破産するしかないんだから、国も同じようなものですよね。

個人とは違って国なので、どうにかできるのかもしれませんが、それでもどうにもならないときというのは来るのかもしれません。

お金持ちの人は日本が税金が高いからといって、シンガポールや香港といったところに引っ越ししているとかって言いますもんね。でも、お金持ちの人が日本からいなくなってしまえば、税金を払う人がいなくなるわけですし、お金を使ってくれる人がいなくなるというわけだから、困るのは日本じゃないのかなと思います。

へたに消費税を上げて税金を取るよりも、法人税や所得税を下げて、日本にみんな着たいぐらいになるような国になれば、人口も増えて税収も上がって日本の借金がどうにか減らしていけるんじゃないかと思うのです。

今のままだと日本は駄目になっていきそうな気がしますよね。こういうことをいろいろ考えていくと。アベノミクスといっても、成長しきっている国である日本がこれから、急激に成長していくということはあり得ませんもんね。

お金持ちの人はそのお金を持ってシンガポールや香港に脱出すればいいだけの話なのかもしれませんが、お金を持っていない一般市民の僕たちはどうすればいいのかよくわかりませんね。。外貨を持つぐらいしかないのかなーなんても思うのですが・・・。

外貨って言っても手数料とかかかりますもんね。

これから消費税が8%になって、その後10%にまでなってしまうと、かなり住みにくい国になっていくかもしれませんね。ぜいたくな暮らしをしている人を排除する世の中だと、成長していけないような気がするのは僕だけでしょうか。

ばああいうぜいたくな暮らしができるということを夢見て、がんばっていくっていうのが一番大事ではないかと思うのです。人口が減っていっているわけですから、その分一人一人の力をアップさせていくってことが大事なような気がしますよね。

韓国旅行記

先日、友達と一緒に2泊3日で韓国旅行に行ってきました。

韓国には始めていってきたんですが、とても楽しかったですよ。

旅の目的は、やっぱりショッピング。韓国はブランド品などが日本よりも安いって言いますし、化粧品とかも有名ですよね。

化粧品は色々あって凄く良かったんですが、ブランド品に関しては、そんなに安くもなく、別に日本でも買っても一緒かな・・・って感じでしたね。

まぁ、ついつい色々買いすぎてしまいましたけど。おかげで、日本に帰ってからは金欠で。

すぐに、カードローンのお世話に(゜o゜)

※参照・・・http://xn--t8j2gua2462anp3e.com/

やっぱり旅行は使いすぎてしまいますね。。。

韓国は、日本人の観光客も多く、ほとんどのお店で日本語が通じますよ。竹島問題などで、反日感情があったりするのかと思ったんですが、全然なくて、凄く良い人たちばかりでしたよ♪

食事も普通に美味しいですしね。基本辛いのが多いですが(+_+)

韓国は近いし、下手に国内旅行にするよりかも安く付く場合もあるのでお勧めですよ。

国内もイイですが、たまには海外旅行もイイですね。

いい国だ

日本という国はすごくいい国ですよね。海外旅行に行って帰ってきた時なんて、日本がいい国だっていうことを実感できますよね。

もちろん海外もいいところがたくさんあるんですけどね。

まあ、ウォシュレットなんてあるのに本ぐらいのような気がします。海外旅行から帰ってきて、ウォシュレットをしたときになんか落ち着くというか、帰ってきたって感じになります。